当たりの脱毛サロンを見つけるまでの遍歴

ワキ毛のムダ毛処理にあるエステサロンに通っていました。選んだエステサロンは、大手のエステ会社であることと、強引な勧誘がないとHPなどで明記してあること、口コミ評価は高く、キャンペーンで費用が安かったのが決め手になりました。

はじめは美容皮膚科で脱毛しようかとも考えていたのですが、エステサロンのキャンペーン価格がとてもお得なのに惹かれました。美容皮膚科の脱毛は医療用レーザーを使用していて、選んだエステサロンもレーザー脱毛だったので、同じような効果が得られ、価格がとても安いならエステのほうがメリットが大きいと考えたからです。

カウンセリングでいろいろな説明を受け、初回の予約をして帰りました。初回施術日、サロンには大勢のお客がいて、その人数に少し驚きました。キャンペーンの料金がとにかく安いので、お客が多いのだろうと思いましたが、サロンのスタッフの方は大勢のお客を上手にさばいておられ、あわただしい印象でした。

わたしの施術もあっという間に終わりました。思っていたよりレーザー照射の痛みがなく、効き目が不安になるほどでした。次回の予約は専用の電話からするように言われ、少し日にちがたってうっすら細い毛が生えてきたタイミングで予約電話をしましたが、予約が取れません。

何度もチャレンジしましたが、なかなか予約が取れず、そのうちに毛が生えてきてしまいました。毛が生えてくるタイミングに合わせて脱毛するのが大事なのに・・・。もう待てなくなり、予約が取りやすいほかのサロンに変わりました。

そして次に通った脱毛サロンは、スタッフがトレンカやレギンスを履いていました。つま先やかかとが露出されているのは、正直不愉快でした。服装はナース服でしたが、ファスナーも人によって開けすぎていたりと、身だしなみはきちんと教育されていなかった様に思います。

友人の紹介だったので、通うのを辞めたとは言えない状況下だったので通うの事になりました。やはり若い女性スタッフが多いせいか、施術中の言葉遣いも、たまに馴れ馴れしい感じがありました。

いくら同年代のお客様でも、友達ではないですし、お金を払っている立場なのでプロ意識を持った接客をして欲しかったと思います。頻繁に来店する中で、次第に仲良くなっていった等の話であれば別かとも思いますが。

スタッフ同士を下の名前をちゃん付けにして読んでいたのも、如何なものかと思いました。お客様の前ではやはり、それなりにきちんとした呼び名で呼び合った方が良いのではないかと思いました。

スタッフルームが近かったせいか、休憩中のスタッフの電子レンジを使う音や、弁当の匂いも少し気になりました。プライベートな内容の話声も割と聞こえてきました。脱毛サロンですし、リラックス効果を求める様なマッサージサロンではないので安眠妨害ではありませんでしたが、もう少し気配りが必要かと思いました。

予約は前もって希望者すれば、比較的取れたので良かったです。施術も効果があったので、少し勿体ないサロンだなという印象が残りました。

当たりの脱毛サロンを見つけるまでの遍歴」への1件のフィードバック

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です